副業ブックオフせどりでの実践報告

大人のブックオフせどり

『せどりを今から始めても間に合いますか?』

で、良く聞かれることなのですが・・・ ↓

 

桜が咲くと何故か緊張してくるみそです。

たぶん入学や入社の思い出が空気に記憶として それが染み込んでいるんでしょうね。

なんか思い出って「音」や「空気」や「香り」にも染み込むようです。

 

季節が変わっても、これからせどりを始めます!

っていう方の意気込みが一向に減らないですね。

 

『今から始めても間に合いますか?』

 

良く聞かれる質問ですが、

こういった悩み持っている方が非常に多いですよね。

 

『いや全然間に合いますよ!!』

 

もし、 間に合わないって事でしたら、

せどりは相当ハードル高いって事か

もしくは飽和間近だっていう事のどちらかです。

 

ですが

現実には飽和と言われ続けてもう何年も経っています。

少なくとも僕が始めた1年半前にもうそういう話になっていました。

 

なのに

それから1年半経った今でも変わらずせどりを続けられています。

 

むしろ個人的には効率がめちゃくちゃ上がりましたけどね。

 

古本もずーっと続けている人は極一部です。

すぐ違うジャンルに行ってしまう人がほとんどですね。

 

僕の提唱するせどりは店舗単位で置いてある物を見るやり方です。

ジャンルに固執せずって事ですね。

 

で、先日ですがこんなメールをいただきました。

僕のオリジナル特典である 『古本せどりの音声講座』『究極のコツ』

入手していただけた方からの成果報告になります。

 

せどりを始めたばかりですが副業でも結果を出していただきました。

今せどりが気になっている方の自信にも繋がるかと思います。

 

–メールの抜粋はここから–

 せどらー

みそさんお久しぶりです。

音声講座良いですね☆

何のコメントもできずにいましたが、ちゃんと勉強させてもらってます!

 

私の使っているビームも紹介されていましたね。

やはり安価でビームできるメリットが大きいのでブックオフ行けるときには持参しています。

 

まだ古本自体の出品数が少ないので売れてはいるものの1000円/日程度の売上です(^_^;)

それでも自己発送の時に比べて確実に売上はアップしました。

 

ただ、私には古本よりもDVDの方が仕入れ感覚があるようで、

今、着々と仕入れられています。

 

少し寝かせることで利益が取れることを見込んでいるので、

低~中回転ですが、本がポツポツと売れているので高回転を本

底上げ用にDVDというスタンスもありかなと考えています。

 

DVDに力を入れて資金が底つかないように早いうちにCDにも挑戦していきたいです。

 

–メールここまで–

 

いつの間にか17通ほどメールをやり取りしたりと

日頃仲良くさせてもらっている方からです。

 

こちらに対して僕からの返信が以下になります。

 

—返信ここから–

 みそ

こんばんは。みそです。

メッセージありがとうございます。

 

音声講座のご感想ありがとうございます。

丁寧に返信くれる楽しみにしてくれている人もいれば、一回もくれない人もいます。

 

ですが、

それでも配信すると返信くれる人の数以上の ダウンロードだけはしっかりとされています。

マインド面的な箇所も役立つと感謝された事もあります。

 

なんというか自分自身が楽しんでやっている事ですので

今後もドンドン表では言えないような情報を配信していきたいと思います。

 

今年から始めたにもかかわらず、

副業で既に1日1000円の売上があれば上々ですよ。

本業で忙しい合間で時間の制約などもあったかと思います。

先ずは低リスクで始められた事、これまで続けられた事、本当におめでとうございます。

 

ディスク系も視野に入れられているとの事で

というか既に立ち回りの1ジャンルに確保しているようで何よりです。

 

やはり1店舗で取れるジャンルは多い方が効率良く損なく見れます。

古本もジャンルとして捨てる事なく、

少なくとも音声講座で紹介しているコツやジャンルは見ておいて下さい。

 

ではまたご連絡ください。

 

—返信ここまで–

 

以上です。

額面上の月商にとらわれる事なく利益重視で続けていって下さい。

そしてその場しのぎの「せどり」ではなく

次のステップを見据えての「せどり」を実践していって下さい!

 

というようにまだまだ結果は出ます。

僕がきっかけとなった事でもっともっと稼いでいる人も当然います。

 

僕もそうですが、

本業がある場合などは単に貯金しておくのは勿体無いですね。

 

かといって為替のように未来予測のような

ギャンブル性が高いものに着手するのでもなく、

現時点で確実に利益が取れる物を探すビジネス。

 

せどりは商品を見つけた時点でほぼ終わってます。

売れる売れないはリスクとして見込み利益から差し引いておくだけの話ですよね。

 

まぁ

せっかく暖かくなって 外へも出やすくなってきましたので、

気になっている方は今年度からでも

 

確実なキャッシュフローを1つ増やす

 

そんなイメージででも始めてみたら良いんじゃないでしょうか。

確実な収入源の1つになりますので「せどり」って。

 

ではまた次回ですね!

 

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメント

このページの先頭へ