Amazonの評価を集める方法!

▼ついに前回お伝えしていたせどりの仕入れのフロー

 
『秘密の鍵』が出来上がりました。
 
 
 
『Amazonの評価が集まりにくい』というご相談を受けました。
 
特にこの方はヤフオクをやられていた方でしたので
 
Amazonでの評価の付き具合に不安を抱えられていたようです。
 
 
 
僕もヤフオクからこの世界に入った人間ですので
 
最初は同じように感じていました^^
 
誰もが感じる事なのかもしれません。
 
 
 
しかしながら、
 
 
 
しかしながら評価は売上を上げる為に評価は重要な要素の1つです。
 
それ以前に売る為に『評価はもはや必須』とも言えるでしょう。
 
 
 
こんな例を考えてみましょう。
 
 
 
個人事業主になりたいと思っています。
 
登録方法などが載っている書籍を買いたいと思います。
 
ネットで検索するとAmazonが表示されたので、
 
Amazonで購入しようと決めました。
 
 
 
画像とレビューと商品説明を見て調べ、
 
買おうとする入門書を決めました。
 
 
 
新品では¥1680でしたが、
 
中古だと¥1179からと表示されています。
 
 
 
安いので中古のページを見る事にしました。
 
中古のページでは多数の値段で様々なお店が出品していました。
 
 
 
それぞれ本のコンディションや値段が違うようです。
 
¥300で本のコンディションが「良い」となっており、
 
それ以下では「可」となっています。
 
 
 
汚い本は臭いし読む気がしないので、最低限「良い」で買いたいです。
 
コンディションが「良い」の本を出しているお店が3つありました。
 
 
 
出品コメントを見ると、「多少スレがあります」そういうお店が1つありました。
 
その為、購入を検討しているお店を3店を2店へ絞りました。
 
 
 
しかし、
 
ここで気づいたのです。
 
 
2店へ絞ったのは良かったのですが、
 
1店は新規出品者(評価ゼロ)ともう1店は評価が7件だったのです。
 
 
 
他を見ると評価100件を越えているお店が多いです。
 
中には1000件や1万件の評価を得ているお店もあります。
 
不安に感じたので、絞った2店より値段の高い方へ画面を下にスクロールしていきました。
 
 
 
そして更に気づいたのですが、
 
先ほど削った「多少スレがあります」と書かれたお店の評価が100件でした。
 
 
 
「多少スレがあります。」と書かれていても評価が100件なので実績があります。
 
お店として正直に接客をしている感じがしてきます。
 
 
 
そして何よりお店への安心感を認識します。
 
さらに、評価がない残り2店からは疑わしさすら感じられてきてしまいます。
 
 
 
本当に「良い」なの?
 
スレがあっても書いてないだけなんじゃない?
 
嘘つくようなお店だから評価がないんじゃない? 
 
 
 
と、だんだん不安な妄想が膨らみます。
 
 
 
僕たちはネットでものを購入する事や
 
ネットでクレジットカードを使う事がもはや当然のような世界になってきているかと思います。
 
 
 
しかしながら、多くの現実では、
 
ネットで物を購入することに抵抗を感じる人が大勢いるのです。
 
 
 
誰もが慎重になります。
 
 
 
ネットで購入する場合、物を手に取って確認する事が出来ない為、
 
慎重になるのは至極当然の事です。
 
 
 
ここまでの説明で薄々察していただけたかと思いますが、
 
僕たち出品者は、
 
購入者の「ネットで購入=不安」
 
という意識を拭ってやる必要があるのです。
 
 
 
購入者の不安を拭ってやる為の重要な要素として、お店の評価が存在するわけです。
 
 
 
それはすなわち、評価が少ないと・・・
 
売上を上げるどころか、売る事自体が難しくなってしまうという事です。
 
 
 
再度になりますが、評価は重要です。
 
そのお店の『信頼と実績のパラメータ』です。
 
コメントや状態が同じならば、評価が多いお店から絶対先に購入されます。
 
 
 
僕の考えでは、ある件数をためるまでは評価を貰えるように徹底するべきだと考えています。
 
評価の件数目安は考察が必要ですが、僕の経験上ですと、
 
100件を目標にされると良いと思います。
 
 
 
評価がなくても売れていっていると思います。
 
しかし、それでは本来の土俵に上がっていません。
 
評価を集める事を意識して更に売上をアップさせるべきです。
 
 
 
 
▼PS
 
『全在庫の金額に掛け算』する評価を得る為に、
 
評価を効率的に得る為に、
 
実は重要なポイントとやり方とツールがあるのです。
 
 
 
僕の評価に関するコツの集大成をPDFとしてまとています。
 
どこでも見ていないような内容・ノウハウになると思います。

 

次回をお楽しみください

 

—————–

2012/8/17追記 出来ました!

↓ ↓ ↓

タグ

せどり仕入れフロー!盲牌せどりが贈る攻略法です

▼高く売れた本とCDの紹介を暴露しております。

 
もし見逃した方がいらっしゃったらどうぞ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
せどりはもう始められてますか。
 
始めてみたけれどなかなか仕入れられず断念してる方もいるかもしれません。
 
 
 
よく感じる事なのですが、
 
売れる商品のリストだけを探してしまい、
 
それだけ探してみても無いので諦める。
 
 
 
そういうケースが多く感じられます。
 
 
 
そんな方へのアドバイスですが
 
 
 
覚えるのは『商品のリスト』ではなく、
 
その商品の『売れる理由』と『売れるジャンル』です。
 
 
 
そっちの方が重要です。
 
何故重要かと言いますと色々と応用が効くからです。
 
また、探している商品が実際にお店に在庫がある可能性は極めて低いです。
 
 
 
在庫がある可能性の低いチャンスに勝負するより、
 
『売れる理由』を理解する事や『売れるジャンル』を知っている方が
 
圧倒的に幅が広がり勝負に勝てるようになるからです。
 
 
 
この『売れる理由』
 
『売れるジャンル』がわかってくると
 
自分なりの独自フローが出来上がってきます。
 
 
 
独自フローという変な言葉が出てきましたが、
 
何かと言いますと・・・
 
 
 
・お店の中での自分の仕入れるコーナー
 
 
・探す商品
 
 
・時間をかける優先度
 
 
 
こういった自分がこれまで蓄積してきたデータをかき集めて作られた
 
『最善の仕入れの流れ』
 
これをフロー化したものです。
 
 
 
ルーチンワーク的に稼いでいる人は必ず持っています。
 
 
 
もちろん僕も持っています。
 
試せる手法は次々に実践していき、
 
勝てる情報と手法だけを独自フローへ取り込んでいくのです。
 
 
 
僕の『攻略本せどり』は独自フローの1つでしかありません。
 
 
 
今せどりで少し利益を挙げられてきた人は、
 
なんとなくあそことあそこ見て~
 
次は雑誌のあのジャンル見て~
 
あっちもアレが105円だったらチェックして~
 
 
 
というのがホンワカとあるかと思います。
 
そこを強化していく事が、自己レベルを上げるという事に繋がってきます。
 
 
 
何度か言っていますが、
 
せどりは『仕入れて売って終わり』ではないと思います。
 
 
 
売った後に
 
『次の仕入れにどれだけ経験を活かせるか』
 
そこまでやっていかないと現状維持になってしまいます。
 
 
 
確実に仕入れに行く都度レベルアップしていきましょう!
 
その為の情報は提供していきます。
 
 
 
▼PS
 
僕は仕入れに使う時間は1時間としています。
 
2時間、3時間と居続ければ、
 
仕入れられる商品も多く出てくるとは思いますが、
 
長居すれば最初の1時間に比べて効率が下がってきてしまうからです。
 
 
 
『効率良く濃い部分だけを立ち回る』
 
 
 
そんな僕の仕入れフローをガチで暴露します。
 
もう産まれそうですのでちょっと待っててください・・・
 
 
 
ではお楽しみ下さい!

タグ

高額CDせどりの紹介!こんなCDが売れています・・・

▼高額CDせどりの紹介です

 前回は実際に売れた『本』の高額商品を紹介しました。

 まだ見られていない方はご覧下さい。

 

『せどり』で売れるものはもちろん『本』だけではありません。

 CDやDVDにゲームにフィギュアなんかまで今やメジャーです。

 

比較的『本』の次にとっかかりやすいCDの高額商品も紹介しておきます!

 

▼あの『ドラマ化』もされた

アニメもやしもんのCDです。

 

 ¥1,800⇒¥10,980

 

こんな薄っぺらいCD1枚でも7000円以上の利益が出てしまいます^^;

 

しかもこれを仕入れた時には、

この利益レベルのCDをガンガンとカゴへ入れています。

 パチンコやパチスロでいうところの連荘状態な気分でした。

 

因みにですが、片っ端から探しているわけではなく、

 たまたま見つけられたというより『目利き』で絞って探しています。

 

これを『仕入れられた理由』があるのです。

 

 

お店にはせどらーの方も複数いらっしゃって入店と同時にやる気を失いましたが

 この商品が残っていた時点で一気にヒートアップしちゃいました(笑

 

 

▼誰もがプレイしたあのゲームのCDです。

 

 ¥4,800⇒¥15,000

 

続けて1万越えの商品ですが、びっくりしますよね^^;

 CD1枚に1万円以上払ってくれるお客さんが存在するんです。

 さっきのCDに限らずこのCDも仕入れられる理由が存在します。

 

『プレミア化された商品には

必ず理由が存在する』のです。

 

せどりに限りませんが『自分の常識』だけで

 売れる売れないを判断してしまうと意外と『あて』になりません。

 先ず一回先入観をリセットして視野を広げてみると良いと思います。

 

 その際気をつけるポイントとして『金額は考えない事』です。

 需要があるかないか話題になっているかなっていないか

 ファンは濃いか薄いかそういったところが重要となってきます。

 

わかりにくい内容となってしまいましたでしょうか^^;

 

せどりでは『一朝一夕のノウハウ』より、

 こういった土台の部分が重要となってきます。

 

しかしながらどうしても『一朝一夕のノウハウ』に目がいってしまうのです。

 

少なくともこの

 『ドラクエのCD』というキーワード

 は覚えておいて下さいね^^

 

 

ではまた次回ですね!

前回の高額本せどりをご覧になっていない場合はこちら

 

ここまで読んでいただいたあなたへの無料プレゼント

電脳せどり 自作した電脳せどり手法の動画

プロ仕様せどりアプリ 使用している多機能せどりアプリ

タグ

このページの先頭へ