せどり風神『虎の巻』でブックオフセール攻略!

▼ブックオフのセールの種類は多いですが

実はそれぞれに攻略法が存在しました。
 
ブックオフのセールでの仕入れ
 
 
これまでの記事をまだご覧になられていない場合はどうぞ
 
 
 
 
僕がせどりをやり始めたのは一年前の初夏でした。
 
年輩の方のブログに刺激されたのがきっかけです。
 
 
 
その方は僕よりずっと年上で親子くらい離れていますが、
 
とてもアグレッシブに活動されていて、
 
通勤時間に日々のブログを熟読する事が僕の日課となっていました。
 
 
 
毎日毎日本を大量に仕入れて大量に売っていくところや奥さんとの共同作業を見ていますと、
 
だんだんと僕でも出来るんじゃないかと思ってきました。
 
 
 
学生時代に陸上部で体力には自信がありましたので、
 
 
 
『よし!やってみよう!』
 
 
 
という事で僕は古本せどりから始める事にしたのです。
 
 
 
その頃の世間では、
 
 
 
『とりあえず105円の本の棚を全頭検索!』
 
 
 
という風潮でしたので、
 
僕は疑う事なく片っ端から検索したのです。
 
 
 
二時間、三時間かけて105円の本を
 
10冊、20冊程度だったと思います。
 
 
 
それは凄く良い方で、
 
 
 
二時間見ても全く仕入れられない時もあれば、
 
3冊とかという日も日常としてありました。
 
 
 
ある時
 
『セールで100冊仕入れました!』
 
 
 
といったふざけたような桁違いの数字が僕の目に写りました。
 
 
 
セールというものがあったのは知っていましたが、
 
近所のブックオフでやっていた事がなく、行く機会がありませんでした。
 
 
 
しかしながらせどりブログ界隈ではセールの話題で持ちきりです。
 
 
 
俗にスロットで言う・・・
 
「イベント」
 
みたいなものだと理解出来ました。直感で。
 
 
 
『これは遠征してでも行ってみる価値あり!』
 
 
 
とついに決意したのです。
 
開店10時前のブックオフにはスロットと同じように朝一の並びがありました。
 
そんな中、開店・・・
 
開店と同時に前の方に並んでいたせどらーが奥の方へ向かいました。
 
 
 
カゴ持って、前の人押しのけて、走って!!
 
 
 
押された押したで文句を言って口論になっている人
 
カゴが足りなくなって最後の1つを取り合っている人
 
棚につくや何も調べないで次々にバン!バン!とカゴへ放り投げる人
 
同じ棚を調べようとして肩で押して自分の領域を確保しようとする人
 
ただ欲しい本があって並んでただけなのに、
 
わけがわからなくなっている普通のおじさん(!?)
 
 
 
僕がサーチしていたら右から手が伸びてきて、
 
バン!バン!と本を抜かれたと思った同時に
 
今度は左から手が出てきてスッ、スッと本が抜かれる!
 
僕がサーチしていた棚なのに・・・
 
 
 
スロットと同じように自分の前の棚は自分のエリア的な感覚でおりましたが、
 
それが全く通用しない世界なんだと、この時気づかされました。
 
カゴに20冊ほど仕入れられて大量だと思ってレジに並びましたが、
 
そこにはカゴ3つ4つは当然の世界で、10個近く持っている人達もいました。
 
僕が知っているブックオフはこんなんじゃなかった・・・
 
 
 
・・・。
 
「こ、これが、セールなのか・・・」
 
20冊も仕入れられたという達成感は、一瞬で敗北感へと姿を変えました。
 
 
 
 
 
本当に懐かしい思い出です。
 
 
 
 
 
当時はこの悩みを解決する為には莫大な資金が必要でしたが、
 
今はこんな手ごろで使いやすいものがあります。
 
 
 
せどり風神『虎の巻』&セールブースターという手法です。
 
 
 
セールブースターはセールの「仕込み」を行い、
 
あらかじめ棚の中の利益の出る商品を浮き彫りにできます。
 
検索の記録を残す"棚"に商品の価値と利益が表示されるようになります。
 
 
 
また、せどり初心者様からのお問合せがあった時にいつも言う事なのですが、
 
古本のセールがあれば必ず行って下さい。
 
1回のセールで余裕で数万は取れるはずです。
 
 
 
古本のセールっていうのはめちゃくちゃ効率が良いです。
 
ただし重いですが。
 
プロパーは回転が良い本だらけですので即資金化されていきますし、
 
そしてほとんど売れ残る事なく旅立っていきます。
 
 
 
その時はせどり風神『虎の巻』のセール攻略法を使うと良いですよ。
 
朝一の急ぐ中での見る優先順位はもちろんのこと、
 
新書や文庫まで書かれているレベルでセール攻略法が網羅されていますので。
 
 
 
 
全ての特典削除まで、あとわずかです。
 
 
せどり風神虎の巻評価レビュー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
▼PS
 
なんで安いかって言うとお試し価格だからなんですね。
 
先日『週末まで』と言ってしまいましたが、金曜までです。もう本当にわずかです。
 
 
 
更に、金曜までに購入された場合、
 
土曜から一ヶ月ブックオフのバーコード解析機能が付く事になりました。
 
近所にバーコード対策された店舗(ブックオフ専用のバーコードを貼られた)がありますので、
 
コレをいきなり使って根こそぎ取ってきてしまおう!という寸法です。
 
 
 
教材が安くて確かな物でしたので推しています。
 
検索ツールに外注に価格改定ツールに、
 
本当にせどり全体をシステム化させ、
 
せどらー全ての土台になろうとされてます。
 
こういった本気の強い流れには乗っかっておいた方が絶対良いです。
 
 
 
では、また次回ですね!

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント


コメント

このページの先頭へ